Concert Report
出演者にエールを送るリロードホーム

駅前などでみかける多くのストリートミュージシャンは、こう言います。


「たくさんの人が自分の歌を聴いてくれるけど、ほとんどの人は通り去っていく。

でも、たった一人でも、自分の歌を『いいな』と思ってくれる人がいれば。
その人のために、僕は心を込めて歌を歌いたいんです。

たった一人でもいい。
自分の歌を聴いて、自分たちの演奏を聴いて、『よかったよ』と言ってもらえるために。

たった一言でもいい。
心のこもった『よかったよ』が聴ければ・・・

また新たな音楽へのエネルギーが湧いてくるんです。」



皆さんは、どんな想いを抱きましたか??

ステージ上で、心から吹奏楽を楽しむ彼らの音楽に触れて。

たった一言だけでもいいんです。
論文じゃなくてもいいんです。

その人の「感性」を否定する権利は誰にもないはずですから。

良いものを「良い」と認めることが、今の吹奏楽界に必要だと、管理人は考えます。

一生懸命演奏した吹奏楽愛好家に、エールを送ってみませんか?




Page >>123456

投稿日2018.01.02 Tue 13:10:14
お名前・ハンドルネーム
MSG
演奏会名
2017年 第44回大阪府アンサンブルコンテスト
ご感想
※CBC様へ
申し訳ないです。大学・職一もいくつかの団体は聴いておりますが、最初から感想を書くつもりでちゃんと聴いている訳ではない(メモも取っていない)のでスイマセンがご勘弁願います。 中・高を聴くだけでいっぱいいっぱいです・・・。

12/27 4日目

【中学の部 後半:管打、金管】

69 管打6 宮原 (B)
金5+効果音のPerといった感じの編成。管がパン!と発音できず音が揺らぎ、後押しも気になります。緩徐部では音符分の音価が保てていないのでフレーズがブツ切りになってしまう。予想「B」、基本的な事から頑張って下さい!

70 管打6 招堤北 (B)
譜面はそこそこ吹けてるのですが、主張が弱いというか活気の無い演奏になってしまった感じです。午前中の早い順番の影響なのかも知れません。予想「S〜B」、今回は実力が発揮できなかったようですが、これからも頑張って下さい!

71 管打6 柏原 (S)
鍵盤3+Picc・アルト・Tpという編成はちょっと珍しい。Tpが好演、全体的にメロディの後押しが気になります。ベースラインがマリンバの低音になるのでサウンドはかなり軽い印象。ちょっとコンテスト的には評価されにくいかも。予想「S〜B」

72 管打6 春日出 (棄権)

73 管打6 富田林二 (B)
ここも午前中の出演順のせいか金管が調子を落としてる感じです。全体的に吹き方がベーベー、フレーズがブツ切り。予想「B〜S」、基本的な事から頑張って下さい!

74 管打6 渚西 (B)
Fltが好演、楽し気な曲の雰囲気は出ています。が、全体的に管が吹ききれておらずキズ・ミスが散見されました。予想「B〜S」、これからも頑張って下さい!

75 管打6 葛城 (S)
まとまり良く、音楽の流れも良好です♪ 個々の音色・ブレンド感がもう一歩。キズが散見されたのは惜しい。予想「G〜S」

76 管打6 大領 (S)
こちらもサウンド・曲のまとまりは良好で、雰囲気出てますね。個々のフレージングがややべーべー吹き、音の切りが雑なのが気になりました。予想「S〜G」

77 管打7 豊中十六 (S)
失礼ながら急用で席を外していて全く聴けませんでした。

78 管打7 淡路 (B)
失礼ながら急用で席を外していて全く聴けませんでした。

79 管打7 枚岡 (S)
冒頭部のハーモニーが和音にハマりきっていない感じです。曲の空気感とイメージは良く表現できていると思いますが、急部がやや乱暴でキズが見られたのは惜しい。予想「G下位」

80 管打8 陵南 (G)
Per2+管6の編成。ここは管楽器も立奏スタイルでしたが、奥に鍵盤と太鼓類を配置+フロントに管が並ぶので、管は座奏の方がベターだと思います。トゥッティの連符が回っておらずゴチャゴチャして聴こえたのと、管の鳴りがやや弱くて打楽器とのバランスがイマイチ取れてないように思いました。予想「S」としてましたが、結果は(良い意味で)想定外。

81 管打8 摂陽 (S)
曲の雰囲気はそこそこ表現できているのですが、連符が吹ききれていないのと音の処理が投げ捨て気味で雑に聴こえてしまうのが気になりました。予想「S」

82 管打8 友呂岐 (S)
音形がべーべー吹き気味、音の入り・切りが曖昧なのでたどたどしく聴こえてしまいます。メロディラインが際立ってこないのも惜しい。予想「B上位」

83 管打8 久宝寺 (G)
高校のレポにも書きましたが、Per+木管のみの管打編成なのでサウンドの馴染が良い。ちょっと身体を揺らし過ぎにも思いましたが、楽しげな雰囲気が伝わってきますね。ナイスアンサンブル、個人的に好みの演奏です♪ 緩徐部がやや棒吹き気味なので、歌心やフレーズの膨らませ方をを工夫したいところ。予想「G」

84 管打8 城陽 (G)
冒頭からサウンドが飛び抜けています。音楽の流れ・表現も良好で終始引き込まれる好演! ややアルトのピッチが不安定なところが見られたのは惜しい。予想「G、ひょっとして代表に絡む」としていましたが、結果は代表ならず残念。また来年に向けて頑張って下さい♪

85 管打8 松原五 (B)
ちょっとミス・キズが目立ちましたが、スネアがキッチリ安定して刻めてるのもあって大崩れしなかったのは良かったです。予想「B」、これからも頑張って下さい!

86 管打8 東三国 (G)
良くまとまってますが、Sax奏者それぞれの吹き方がやや荒く、トゥッティがゴチャゴチャします。バリサクの高音も不安定に聴こえました。予想「S」でしたが結果は良かったです。

87 管打8 生野 (G)
ドラムがあってのBassパートがバスクラなので、ベースラインが聴こえにくい。雰囲気はそこそこ伝わりますが、全体的にタンギングと音程が不安定な印象でした。予想「S」でしたが結果は良かったです。

88 管打8 十三 (G)
木管+マリンバという編成。初聴きの片岡作品でしたが表現・音楽の流れは良好、興味深く楽しめました♪ 個人の音色とブレンド感がもう一歩詰めきれていないのが惜しい。予想「G」

89 管打8 箕面二 (G)
Flt・アルト・Tu、ソリストブラボー!ドラムのタム回しがややモッチャリして聴こえたのと、この曲の打ち込みはもっと鋭さが欲しいです。予想「G」

90 管打8 南港南 (B)
音符は追えてますが、音に芯が無い感じです。タンギングがパン!と発音できず全体的にもやもやしてしまう。予想「S〜B」、基本的な事から頑張って下さい!

91 管打8 摂津三 (G)
全体的には上手く音楽の流れが作れていると思います。気になったところとして、Tuが入りで潰れるのが目立つ、トゥッティ時にピッチ揃わずモヤる、Tpタンギングで音がゆがむ、など。予想「S上位」

92 管打8 堀江 (G)
サウンド感は良好ですが、冒頭からの和音がハマりきっていない。金管がやや調子を落としてるようでタンギングで当たらない、音色がカスカスなところが散見されました。予想「S」でしたが結果は良かったです。

93 管打8 上野芝 (T.O.)
いくつかの楽章に分かれてる曲。Tpのロートーンが下がりきらない、テンポ感とフレーズが曖昧に流れてしまってる部分が多く感じます。予想「S」でしたが、まさかのタイムオーバーは残念です。ラストの楽章に入る時、客席で聴いててもタイムオーバーを心配するくらい実感として長かったので致し方ありません。貴重な経験と前向きにとらえて、これからも頑張って下さい!

94 管打8 佃 (S)
そこそこまとまっているのですが、全体的に棒吹きでメロディが際立ってきません。ダイナミクスの幅が狭く、表現が一本調子に思いました。予想「S」

95 管打8 樟風 (G代表)
全体的に非常に丁寧に演奏されており、特にPer男子のアゴーギクが絶妙です。全体的には細かい連符の粒が聴こえづらい、バランス的にバリサクがやや弱い、などが気になりました。キレイで修練度は高いのですが、強奏部がffまで達せずこじんまりとまとまってる印象。もう一歩主張や伝わってくるものが欲しい。当日の管打の中では相対的に抜けてる完成度なので予想「G、ひょっとして代表に絡む」としていましたが、見事に初代表おめでとう! ただ、私がこれまで聴いてきた関西のレベルからすると個人の音の太さ(鳴り・響き・音色)や表現力がまだまだなので、このままではキビシイかも。関西大会までさらに磨いて欲しいです。

96 管打8 築港 (S)
ここもあまり鳴っておらず、ずっとmfで強奏部がffまで達していない感じです。1曲を通しての構成(場面場面の出し入れ)が整理不足で印象に残りにくい。予想「S」

97 Hr4 茨木東 (S)
4人が責任感のある音でシッカリとまとまってますね。フレーズ終わりを切り上げて→ブレスを取ってる(音価が保てていない)のが気になりました。予想「S」

98 金管3 豊中四 (B)
Tp・Hr・Tbの3重奏。3人ともロートーンがやや不安定。Tpの吹き方に勢いが無く、フラットに響いてしまうのが気になります。予想「S〜B」、これからも頑張って下さい!

99 金管4 三稜 (S)
バリチュー4。Eupトップが好演、情感たっぷりの表現で感銘度が高く、個人的に好みの演奏です♪ TuとEupのメロディつなぎがやや乱れたのは惜しい。予想「S上位」

100 金管4 玉川 (S)
バリチュー4での「メリーウィドウ」。こちらもEupトップが存在感あり、とても楽しめました♪ <>などもっと大げさに表現しても良かったかも。予想「S上位〜G」

101 金管4 大教大平野 (B)
ブレンドさせるのが難しそうな曲ですね。拍子が分かり辛く、メロディラインが際立ってきません。フレーズ着地点の音が揺らぐので、ちょっと落ち着きの無い演奏になってしまった印象です。予想「S〜B」、これからも頑張って下さい!

102 金管5 加賀屋 (G)
個々がしっかりと鳴り良好なサウンド感、上手くまとめています。<の角度と音の切りが投げ捨て気味で乱暴に聴こえてしまうのが惜しい。予想「S〜G」

103 金管5 勝山 (B)
金5での「フォスターラプソディー」。Cla5ではよく聴きますが、跳躍も多いので金5ではちょっと難易度が上がりますね。Tpの音程がぶら下がる、全体的にミス・キズも見られましたが楽しめました♪予想「S〜B」、これからも頑張って下さい!

104 金管5 住之江 (S)
個々の鳴りはGood!EupとTbの音程がやや揺らぐのが気になります。全体的にダイナミクスレンジが狭いので、強奏時と弱奏時の差をもっと大げさに付けたいところ。予想「S」

105 金管5 淀 (棄権)

106 金管5 高倉 (B)
Tpが詰まった感じの音色でタンギングにビビリ音が入ってしまう。メンバーの演奏技量を見ても、ちょっと背伸び選曲だったかも知れません。予想「B〜S」

107 金管5 八尾 (S)
華やかな鳴りとサウンド感がナイス♪フレーズ終わりが雑になってしまうのが気になりました。予想「G」としてましたが結果は惜しい!

108 金管6 縄手南 (S)
そこそこまとまってますが、Tpのメロディが上がりきらない・Eup詰まった音色・伴奏吹き伸ばしの音程が不安定などが気になります。予想「S」

109 金管6 花乃井 (G)
ナイスサウンド!インパクトもありますね。ややアタックがキツ過ぎて、発音がハレツ音気味になってしまうのは惜しい。予想「G」

110 金管6 旭陽 (B)
奏者が譜面にかじりつきで、周りとアンサンブルしきれてない印象です。タンギングでパン!と発音できないのでモヤモヤ聴こえます。予想「B」、まずはキレイな発音で真っ直ぐ音を伸ばす事から頑張って下さい!

111 金管6 錦 (G)
ウキウキしてくる曲調で楽しめました♪Tp2人ともキレイな音色でデュエット部分がナイス!全体的にはミスもあちこち見られましたが、ラスト1音のハーモニーもGood!です。予想「G」

112 金管7 島本一 (B)
Tbが好演、全体的に勢いとノリは良いのですが、キズが多く見られました。Tpメロディ、上の音が上がりきらずぶら下がる。予想「S」でしたが結果は残念。・・・どうも金管編成に入ってから、審査員の評価が(管打編成よりも)かなりシビアになってきたように思います。

113 金管8 小阪 (B)
このアンコンの10日前に行われた「東大阪市アンコン」でもここの演奏を聴いているのですが、今回はちょっと調子を落としていたようでミス・キズがかなり見られました。予想「S」でしたが結果は残念。今回は実力が十分に発揮できなかった感がありますが、また来年に向けて頑張って下さい!

114 金管8 摂津一 (S)
Tpが躊躇なくスパッと発音できるのはナイス!TbパートをEupで吹いていましたが、やや詰まった音色。HrやEupの強奏が欲しいところでガツンとこないのが惜しい。予想「S〜G」

115 金管8 歌島 (G)
ここは編成と選曲が毎年同じで固定されているようですね。良好なサウンド感でしたが、アタックでの音外しがやや多かったのが惜しまれます。予想「G下位」

116 金管8 豊中三 (G)
ここも115番と同様で毎年固定。サウンドとハーモニーは良好ですが、音外し・ひっくり返りが散見されたのが惜しい。予想「G下位」

117 金管8 東我孫子 (G)
全体的には良くまとめてるのですが、ベースラインがハッキリしない。メロディの入りがふにゃっと腰砕けのところが多く、音程が不安定なのが気になりました。予想(聴いた直後の個人的な印象)は「S〜B」でしたので結果は想定外でした。←曲の前半を聴いてる最中に「G〜S」と書いたものを後半まで聴き終わって「S〜B」と書き直しているので、後半にやや調子悪かったようです。

118 金管8 松原六 (S)
全体にべーべー吹きで、伴奏吹き伸ばしやベースラインが不安定。バランス的にTuはもっと響かせたいところです。予想「S〜B」

119 金管8 同志社香里 (G)
Tp3・Hr3・Tb2という編成を見てビックリ!フレキシブル編成とはいえEupやTuが居ませんので、BassパートはTbとHrで担当していたようです。それぞれの個人技術が高く、鳴り・音色ともに良好。歯切れのよいTpがナイス!予想「G」、Tuが入った編成なら代表に絡んでいたかもしれません。

120 金管8 三国丘 (G)
個人技術はそんなに高くないと思われますが、メンバーの気持ち・意識が伝わってくる感じで感銘度高いです。好演!予想「G」でした。

121 金管8 北池田 (G)
打楽器の持ち回りが工夫されていますね。Tp3人が素晴らしく、主張のハッキリした気持ちの良い好演です。ブラボー!打楽器の持ち回りも含め、金管アンサンブルの可能性を追求した演奏に感じました。予想「代表に絡むG」としてたのですが・・・結果は惜しい!コンテスト的には演奏精度があと一歩だったかも知れません。これからも期待しています♪

122 金管8 成南 (B)
各パート、ffが欲しいところでほとんど主張してこないので、個人個人にあまり余裕がなく快活さが乏しい感じに受け取られてしまいます。予想「S」でしたが結果は残念。やはり金管編成で審査員から評価されるには「鳴り」が必須だと思われます。

123 金管8 東 (S)
曲調に対してノリとアクセントがやや物足りない感じです。もっと思い切った表現で演奏して良かったかも。緩徐部でメロディが棒吹き気味、音程がフラットに響いたのは惜しい。予想「G〜S」

124 金管8 養精 (B)
Hrが好演。個々が良く鳴ってますが、Tpがベーベーで力まかせな表現に思います。調子を落としていたのか全体的にアタックでのミスが多く、ずっと同じテンションで音楽が進んでしまった印象。予想「S」でしたが結果は残念です。また来年に向けて頑張って下さい!

125 金管8 下福島 (G)
サウンドは良好、ハーモニーもカッチリとはまっています♪メンバーの技量が揃っているのはアンサンブルとして好感ですね。全体的に隙がなく上手な演奏ではあるのですが、コレといって印象に残らない。もっと気持ちや主張を前面に押し出してもよろしいかと思います。予想「G」

126 金管8 喜連 (G代表)
顧問先生が替わられてから3年目。部員さんの「やりたい!」という希望だけで選曲したのかな?と思っていたらとんでもない!個人技術が揃って高く、決め所をビシッ!と決めてくる。サウンド感と完成度が当日の中でも飛び抜けています。ブラボー!丁寧さと主張を併せ持つ表現で特にTpが素晴らしい。個人的には、ここ10年聴いてきたアンコン府大会中・高の「葡萄酒」の中で最も感銘を受けました。予想はもちろん「G・代表」、見事に代表おめでとう! 中学生の金管編成はかなり調子の波に左右されますので、その辺のコンディション調整を万全に関西大会まで仕上げを頑張って下さい♪期待しています!

127 金管8 鳳 (S)
「文明開化の鐘」、まず中・高アンコンでマトモに吹ききれた演奏を聴いた事はないのですが、EupとHrが好演。Tpトップが最高音を下げずに挑戦して→ほぼ当てていたのは敢闘賞でしょう(昨年の高校金8でこの曲を演ってG取ったところは音を下げていました)。何よりチームの雰囲気が快活で楽しめました♪予想「G下位」でしたが、コンテスト的にはやはり演奏精度がイマイチ(ミス・キズの多さ)だったかも知れません。

128 金管8 曙川南 (G)
ここは曲固定ですね。マーコンと同様に鳴りとサウンド感は良好なのですが、タンギングが荒く弱奏部で音がゆがむのは気になります。曲の後半にかけてどんどん荒くなり、ラストの和音がうなっていたのも惜しい。予想「G」

129 金管8 新北野 (G)
初聴きの曲でしたが、まるで大河ドラマのオープニングテーマ曲のような雰囲気。ドラマチックで個人的に好みの曲調なのですが、ここも華やかな鳴りとサウンドで好演です♪ 調子を落としていたのか、タンギングの荒さが気になるのと、やや乱れが見えたのは惜しい。予想「G上位」

130 金管8 大正 (G)
個人技術はそんなに高くなく、入り・切りで音がゆがむ・キズも散見されますが、チームの一体感が良好でアンサンブルがまとまっています。予想「G」


代表選考ですが・・・「喜連」がまず抜けて、残りの一枠を「城陽」「樟風」「北池田」あたりで競った印象です。個人的には金管から2チーム出るかな?と思っていたのですが、管楽は平均レベルが低かったので、より目立ったのだと思います。


中学の2日間を総合してみると、「城東」と「喜連」はどんな日程でも代表になる(昨年の「真住」、一昨年の「放出・庭窪」と同様)と思いますが、残りの2枠は日程(どの編成をどう割り振るか?)で変わってくるかも知れません。毎年書いてますが、今の「編成別に日程を振り分けて→それぞれの日から代表選考」のシステムは大きく違和感を感じますので、地区大会の開催+府大会の1部門1日開催を強く望みます。

最後に、今回のアンコンは1・2日目の補助員を畷学園さん、3・4日目の補助員を扇町総合さんがされていたように思います。関係者各位、運営の先生方も合わせて、ありがとうございました。お疲れ様でした!
演奏会日時
会場
H29年12月27日
八尾プリズムホール

投稿日2018.01.02 Tue 06:29:17
お名前・ハンドルネーム
CBC
演奏会名
大阪府アンサンブルコンテスト
ご感想
MSG様
大学や職一は聞かれなかったでしょうか?
もし聞かれていたらそちらの感想もお伺いしたく思います。

投稿日2018.01.01 Mon 17:27:09
お名前・ハンドルネーム
MSG
演奏会名
2017年 第44回大阪府アンサンブルコンテスト
ご感想
12/26 3日目

【中学の部 前半:打、木管、管楽】

1 打3 渋谷 (S)
テンポとリズムをかっちりハメてきてるのは好感です。やや主張が弱く、アクセントは腰の入った打音と思い切りが欲しい。ボンゴのチューニングはもっとくても良かったかも。予想「S」

2 打3 松原三 (B)
横一列に配置してましたが、アイコンタクトを取るのに真横を向いていたので扇形配置の方がよろしいかも(アイコンタクト取る必要が無いのなら構いませんが)。奏者のテンポ感があまり統一されておらず、連符部分で3人が揃わないのが気になりました。予想「B〜S」、これからも頑張って!

3 打3 新東淀 (G)
腕の振り幅まで意識された3人のシンクロ具合から見ても、かなりの修練度が伺えます。好演!打楽器の中ではトップだと思いました。予想「G上位」

4 打4 玉手 (S)
オルゴールのような雰囲気の曲ですね。休符を待てずフレーズの入りが早くなってしまうのは惜しい。メロディはもっと歌心が欲しいのと、マリンバはトレモロの粒を細かくしたいところです。予想「S」

5 打4 高津 (S)
まとまってますが、ビブラホンの音量が小さくトゥッティで聴こえにくい。フレーズ終わりのトレモロを切るのが早過ぎて音符分の音価が保てていないように思いました。予想「B〜S」

6 打4 東淀 (G)
今年も男子4名で東淀カラー健在ですね。4人のテンションが揃ってるのは好感。全体的に鍵盤の打音がやや弱く、アクセントが効かない。曲が片岡作品なのでもっと大胆さが欲しいと思いました。予想「S」でしたが結果は良かったです。

7 打5 今津 (G)
良好な空気感でまとまっているのですが、冒頭のグロッケンの余韻が短すぎたのと、強奏時やアクセントが腰の無い音。全体的にもっちゃり聴こえたのは惜しい。予想「S」でしたが結果は良かったです。

8 打5 泉南 (S)
ここも鍵盤の打音が弱い(欲しいところで客席まで響いてこない)。鍵盤類のメロディはフレーズ感・歌心を意識したいところです。予想「S」

9 打5 枚方一 (S)
マリンバ、異音がする打板があるように聴こえてきました(ミスタッチ?打板がちゃんとセットされてない?)。奏者同士でリズム感の共有が甘く揃いきっていない・演奏の咀嚼度が中途半端な印象です。予想「B」でしたが結果は良かったです。

10 打6 龍華 (S)
メロディのテンポが遅れていき→帳尻を合わせる感じで、全体的に曲にノれてない印象でした。ここも強奏時の打音に芯が無く・アクセントが効かない。予想「S〜B」

11 打6 今市 (G)
譜面は演奏しきれていますが表現が浅い印象です。細かい連符になるとテンポが落ちてもっちゃりしてしまう、ダイナミクスレンジももっと広く取りたいところ。予想「G下位」

12 Flt3 本庄 (G)
上手くまとめられて雰囲気も良好です♪ 弱奏がぶら下がり、強奏時にやや上ずってしまうのは気になりました。予想「S」でしたが結果は良かったです。

13 Flt3 緑 (S)
そこそこ雰囲気は出せてるのですが・・・2楽章目は3拍子感が乏しく、全体を通して印象に残りにくい気がしました。予想「S」

14 Flt4 藤陽 (B)
音形がベーベーで音の切りも短く、あまりフレーズ感が感じられません。終始同じようなテンションで進んでしまうので、もっと主張が欲しいです。予想「S〜B」、これからも頑張って下さい!

15 Sax3 佐野 (B)
全体的に棒吹き気味・連符が吹ききれていません。個人技術はまだまだこれからですね。予想「B」、これからも頑張って!

16 Sax3 市岡 (B)
3人の拍子感の共有が浅く、あまり3拍子が感じられません。伴奏形も荒く・連符がたどたどしく聴こえてしまう。予想「B」、ここも個人技術がこれからですね。頑張って!

17 Sax3 河南 (S)
アルトの音色が良好です。吹き伸ばしで音色・音程が不安定、全体的にモッチャリしてしまったので、もっと大げさな表現があっても良かったかと。予想「S〜B」

18 Sax3 茨田北 (G)
3人のアンサンブル力がシッカリしており、ダイナミクスもバランス良くコントロールされています。音形がゆがむのと連符が流れがちなのが惜しい。予想「G〜S」

19 Sax3 清教 (G)
3人とも場面に適したビブラートを使い、個人技術が高いレベルで揃っていますね。テナーやアルトのソロ部分で正面に向き直るのもナイス、思わず引き込まれる好演です!やや音色がカスカスなのと、曲のせいもあるのかブレンド感が少ないのは惜しい。当日の中でも個人技術は頭一つ抜けており、予想「代表に絡むG」としていましたが・・・結果は連続代表ならず残念!Sax3は(編成的に)なかなか代表に推しにくいのかも。また来年に期待しています!

20 Sax4 南池田 (S)
ノリノリで体を揺らしているのですが、個人的には曲の雰囲気と合わない気がしました。弱奏部がやや弱々しく印象に残り辛い印象。予想「S」

21 Sax4 高槻二 (S)
近年のアンコン府大会において、Sax編成やCla編成は「個人技量が高いのが当たり前」になってきています。それからすると、連符が回りきっていない・緩徐部の音程が不安定・タンギングの荒さなどが気になりました。予想「S〜B」

22 Sax4 河内長野東 (S)
ソプラノ奏者がむちゃくちゃ存在感あってGood!コンテストは置いといて楽しめました♪ 全体的にはタンギングが荒く・音程が不安定。予想「S下位」

23 Sax5 箕面六 (G)
冒頭部のサウンドでほぼGは確定、熱演です!惜しむらくは、この曲のポイントである連符の揃い具合が今一歩。予想「G」でした。

24 Cla3 難波 (S)
かなり吹けていて良好なサウンド感ですが、速いパッセージで指が回りきっていない・不安定な音域があるのは惜しい。予想「S」

25 Cla3 瓜破西 (S)
やりたい事は伝わってきますが、タンギング・フレーズ処理など細かい部分が詰めきれていない印象です。個々の余裕の無さも感じました。予想「S」

26 Cla4 平野北 (B)
個々の音の細さが気になります。全体的にffが出ないので、ダイナミクスレンジが狭くなってしまう。予想「S」でしたが結果は残念。また来年に向けて頑張って下さい!

27 Cla4 寝屋川二 (B)
全体的に音量が小さい(楽器が鳴ってない)印象です。リードミスっぽい発音が多く見られたのも気になりました。予想「B」、まずは楽器に太い息を入れれるよう頑張って下さい!

28 Cla4 墨江丘 (G)
今年度、顧問先生が異動されましたが、Claの個人技術の高さは健在ですね。まずGは確定なのですが、例年と比べて音色が硬く・圧倒感が乏しく思いました。予想「G上位」

29 Cla4 梅香 (S)
ロートーンが良く響いてGood!楽器に息は入って鳴りも良好なのですが、音形がべーべー・棒吹き気味で稚拙に聴こえてくるのが勿体ない。予想「S」

30 Cla4 太子 (G)
場面場面のイメージがしっかりと表現できていたと思います。緩徐部の音程が上ずって聴こえてきたのは惜しい。予想「S上位」でしたが結果は良かったです。

31 Cla4 津田 (S)
ブレスの取り方が荒く、音の切りが早い。→フレーズがつながらず「息つき」のある演奏に聴こえます。まずは音価を保ちたいところ。予想「B〜S」

32 Cla4 長野 (S)
そこそこまとまってますが、緩徐部の音程が不安定・弱奏になると音色がカスカスになってしまうのが気になりました。予想「S〜B」

33 Cla4 三国 (S)
冒頭のテンポから徐々に遅れてくるように聴こえます。細かい音符を「短く切る」のをかなり意識して演奏されてますが、タンギングがキツ過ぎたかも。ラスト、音が消えてしまったのは惜しい。予想「G〜S」

34 Cla4 月州 (G)
南地区の中学なので個人的にはあまり聴いた事ないバンドなのですが、デュファイの難曲を持ってきて吹きこなしています。何より鳴りがスゴイ!ピッチと音色の統一感があと一歩の印象。予想「G〜S」

35 Cla4 蒲生 (G)
昨年度まで墨江丘だった顧問先生が異動してこられ、(今回の墨江丘と)同じ編成・同じ曲という事は同じ講師先生が指導されてるのでしょうか。メンバー内の技術差が感じられ、下位セクションの音程が時々揺らぐ。吹ききれてない部分で雑音が混じって聴こえてきたのは惜しい。予想「G〜S」でした。

36 Cla5 大久保 (S)
「楽しげに」との意図だと思うのですが、これはちょっと身体を動かし過ぎだと思います。自然に体がノってくる範疇を越えており「わざとらしい」と受け取られて逆効果になりかねません。ラストの1stはGood!だったのですが全体的にブリッジ音域がこもった音で安定し無いのは気になりました。予想「S〜B」

37 Cla5 盾津 (B)
リードの調子が悪かったのかリードミスが多発してしまったのはドンマイ。全体的にフレーズに歌心が欲しい。予想「B」、これからも頑張って下さい!

38 Cla6 文の里 (G)
M協全国Gお疲れ様でした♪ 帰阪されて1週間程度でアンコンに臨んでいるので、あまり奏者が曲に馴染んでおらず・演奏に余裕が感じられないのは惜しい。ですが、個々の音色・チームのサウンド感・ダイナミクスはさすがですね。予想「G」

39 木管3 城東 (G代表)
3人とも演奏技量が非常に高く、演奏精度・表現的にも当日の演奏の中でズバ抜けた好演です。ブラボー! (他の府県から関西に出てくるのは時々見ますが)大阪の中・高アンコンで3重奏が代表を取るのはここ10年近く見た事が無く、大阪では個人技量の高い3重奏よりもサウンド感重視で大きな編成の方が抜けやすい(審査員が推す)イメージがあったのですが、ここは間違いなく関西に出ると思いました。予想「G・代表」、見事に初代表獲得おめでとう! 関西でも兵庫・奈良勢の高いレベルとわたりあえると思いますので頑張って!期待しています♪

40 木管3 巽 (棄権)

41 木管3 峰塚 (G)
ここも39番ほど圧倒的ではないが、3人の個人技術・表現のレベルが高く、まずGは確定の好演!特にObがナイス♪ Claの音色がややこもって聴こえてくるのが惜しい。予想「G上位」、来年は代表を視野に入れて頑張って下さい!

42 木管5 上小阪 (B)
個々の基礎技術がまだまだ。伴奏吹き伸ばしの音程やフレーズ受け渡しのピッチずれなど、どの奏者も音程が不安定なのが気になります。予想「B〜S」、これからも頑張って下さい!

43 木管5 吹田五 (B)
まず、奏者によって音量や息の太さがバラバラなのが気になります。アルトの音程も終始フラットに響くように感じました。予想「S〜B」、基礎技術の向上を頑張って下さい!

44 木管5 我孫子 (S)
1曲としてはまとまってるのですが、主張や聴かせどころがあまり感じられず、表現的な面白さがほとんど伝わってきません。もっと思い切って表現してもよろしいかと。予想「S」

45 木管5 新北島 (S)
木5でのコッツウォルズですが、Bassパートを担当しているバリサクが小さく、テナーが終始出過ぎに思いました。1曲を通したバランス整理が詰め切れていない印象。予想「S」

46 木管7 摂津四 (B)
楽器に息が入っておらず、ベーベー・ブツ切り。ほとんどの奏者が自宅の室内で吹いてるような音量です。予想「B」、まずは基本的な事から頑張って下さい!

47 木管7 東大阪朝鮮 (G)
民謡調で独自カラーを存分に発揮されていますね。個々の演奏技術にはやや難があったものの楽しめました♪予想「S」でしたが結果は良かったです。

48 木管8 桜宮 (G)
冒頭のサウンド感でほぼGは確信、完成度の高い好演です! 緩徐部のハーモニーがツボにはまりきっていない感があったのは惜しい。セッティングがステージ中ほどの位置でしたが、もっとフロントに配置した方が(鳴り・響きの点で)ベターだったかも知れません。予想「G、ひょっとして代表に絡む」としていましたが、結果は惜しい。また来年に期待しています!

49 木管8 松虫 (B)
譜面にかじりつきな感じで棒吹き気味・たどたどしく聴こえてきてしまい、個人の基礎技術がまだまだ。もっと歌心が欲しいところです。予想「B」、まずは基本的な事から頑張って下さい!

50 木管8 庭窪 (G)
冒頭から素晴らしいサウンドと空気感、特にFltがブラボー! 演奏技量と完成度からすると十分に代表圏内ではあるのですが、曲の好み(構成)が印象に残りにくく審査員の判断が分かりませんでした。予想「G、ひょっとして代表に絡む」でしたが、結果は惜しい。また来年に期待しています!

51 木管8 玉津 (G)
こちらも良好なサウンド!個人技術を魅せる場面や聴かせどころが少ない印象で、あまり感銘度は高くなかったのが惜しい。予想「G」

52 木管8 大和田 (G)
この編成ですとBassパートが弦バスなので低音が聴こえにくい。逆にSax2本が良く響く音色・音量なのでバランス構築が難しかったかも知れません。やや(音量出し入れが)整理不足に感じました。予想「G」

53 木管8 相生 (G)
日常の修練がうかがえる熱演で個人技術もかなり成長されています。勢い余って上ずってしまうところが散見されるのは惜しい。ピッチ・バランス面はやや整理不足に思いました。予想「G」

54 木管8 西陵 (G)
全体的なサウンド感は良好ですが、緊張からか吹ききれていない部分が見られるのと、16分音符の扱いが雑で曖昧に聴こえてきます。予想「G〜S」

55 管楽4 富田林三 (S)
Sax4重奏の曲ですが、ソプラノのパートをTpとアルト、バリサクのパートをTuで担当されています。構成は上手く振り分けられていますが、中学生の金管奏者にとっては音域・パッセージともにキツいでしょう。トップが吹ききれず、予想「B」でしたが結果は良かったです。

56 管楽4 英田 (B)
アルト奏者は良いサウンドしてますね♪ 全体的に、音符を犠牲にしてブレスを取る場面が目立ちます。音価が短くなるのでフレーズがつながりません。予想「B」、これからも頑張って下さい!

57 管楽5 淀川 (S)
全体的にベーベー吹き、伴奏吹き伸ばしの音程が不安定、Tuのアタックが揺らぐ・潰れる、などが気になりました。音程感と歌心を鍛えたいところ。予想「B」でしたが結果は良かったです。

58 管楽5 吹田三 (B)
こちらも基礎演奏技術がまだまだで、楽器に息が入っていない・ベーベー・ぶつ切りな印象です。予想「B」、これからも頑張って下さい!

59 管楽6 石切 (G代表)
管楽6重奏ではありますが「金管+Saxのフェスティバルバンド編成」なので、今日の打・木管・管楽の中では鳴りとサウンド感が飛び抜けています。個人技術はそんなに高くないように思うのですが、演奏の咀嚼度・修練度が高く、アンサンブルとしては完成度の高い好演。ただ、この曲は元々管打8重奏の曲を打楽器抜きで演奏してるので、曲の構成としてやや印象に残りにくいとも感じられ、審査員の判断が分かりませんでした。予想「G、ひょっとして代表に絡む」としていましたが、見事にアンコンでは2度目の関西出場おめでとうございます! アンサンブル力と修練度は文句なしですが、個人の音色・表現面においては関西でキビシイかも知れません。さらなる成長に期待してます♪

60 管楽7 門真五 (S)
サウンドは良好なのですが、吹き方がベーベーでキズも散見。曲の構成もやや平坦(聴かせどころが印象に残らない)に思いました。予想「B」でしたが結果は良かったです。

61 管楽7 木津 (S)
全体的に吹き伸ばしの音程が不安定。金管がパン!と発音できず、もやもやと聴こえてきます。予想「B」でしたが結果は良かったです。

62 管楽7 箕面三 (S)
サウンドは良好ですが、全体的にずっとワ〜ッ!としてる感じに聴こえます。弱奏と強奏のメリハリ、弱奏時の表現・コントロールあたりが今一歩の印象。予想「S」

63 管楽8 瑞光 (B)
バリサクは安定していますが、全体的に棒吹き気味でアクセントが効いてません。強奏と弱奏の差があまりないのも気になりました。予想「B〜S」、これからも頑張って下さい!

64 管楽8 吹田一 (S)
個人技術はそこそこあると思うのですが、フレキシブル編成の楽器の振り分けが(個人の音量・技術に)合ってないのか、あまりメロディラインが聴こえてきません。テンポもどんどん走っていく様に聴こえてきました。予想「S〜B」

65 管楽8 天満 (S)
フレキシブルでの「クラーケン」、なかなか興味深く楽しめました♪ もともとは金管10重奏(アンコンの場合は金8)の曲なので、例えばTp1・2・3とセクションがあるものを3本ともClaで吹くのならバランス取れますが、2本はTpで担当・1本だけClaで担当するとバランスに相当気を使わないと偏った聴こえ方になります。その意味でややバランスが整理しきれていない感はありました。予想「S上位」

66 管楽8 亀井 (T.O.)
TuやTp・Tb無しでの「てぃーちてぃーる」。Tuと直管が居ないのでパンチには欠けますが、上手くまとめていて特にFltが好演。緩徐部の吹き伸ばしで音程が不安定なのは気になりました。予想「S〜B」としていましたが、まさかのタイムオーバーは残念。この曲は(カットしないのであれば)かなりの快速でないとタイムに収まらないので、指導者も十分に留意してあげて欲しいです。

67 管楽8 箕面四 (G)
ここもサウンドは良好ながら吹き方がべーべー、ユニゾンでのピッチずれも散見され、歌心が欲しいと思いました。予想「S、ひょっとしてB」としていたので結果は(良い方へ)予想外でした。

68 管楽8 旭 (S)
フレーズの処理が全て短い!緩徐部の音程が不安定、音形もべーべーで息付きのある演奏に聴こえます。予想「B」でしたが結果は良かったです。


代表選考ですが・・・まず「城東」が抜け、残りの一枠を「清教」「庭窪」「石切」あたりで争ったかと。 個人技術重視なら「城東」「清教」「墨江丘」「峰塚」あたり、サウンド重視なら「石切」「庭窪」「桜宮」あたりが高評価だったと思うのですが、この1日目は上位陣とその他の差が大きく、出演順や1日の平均レベルも代表選考に大きく影響してると思います。

「どの編成がどの日程になるか?」エントリーされてみないと分からない、「どの編成がどちらの日程になるかでレベルの偏りが出来てしまう」のは複数日開催のデメリットでしょう。
演奏会日時
会場
H29年12月26日
八尾プリズムホール

投稿日2017.12.31 Sun 23:13:49
お名前・ハンドルネーム
MSG
演奏会名
2017年 第44回大阪府アンサンブルコンテスト
ご感想
12/24 2日目 

【高校の部:打、管楽、金管】

44 打3 桃山 (B)
3人の修練度が高く、特にマリンバが好演!緩徐部の表現もナイスです。スプラッシュの音色がイマイチ響かなかったのは惜しい。演奏的には予想「G」としていましたが・・・やはりフライングが影響して減点されたのでしょうか。今回の経験をプラスにとらえて、これからも頑張って下さい!

45 打3 上宮太子 (B)
1曲の構成としてアクセントや表現がやや弱い。打楽器の場合、強奏部がより際立つくらいにダイナミクスの差を付けたいところ。全体のバランス的にずっとビブラホンが出過ぎに思いました。予想「S」でしたが結果は残念。また来年に向けて頑張って!

46 打3 富田林 (S)
前半はやや表現がこじんまりまとまってしまった感でしたが、後半からのラストへかけての追い込みは見事です。予想「S〜G」

47 打4 金蘭会 (G)
テクニック的に飛び抜けた奏者が居るワケではないがアンサンブル力が高く、1曲を通して静と動の構成が上手い。好演です!特に弱奏部の空気感はお見事でした♪予想「G」

48 打4 山本 (B)
よく演奏されてる曲ですが、急部でどんどん走っていく様に聴こえ、落ち着きのない演奏になってしまった印象。予想「S〜B」、これからも頑張って下さい!

49 打4 香里丘 (G)
雰囲気は良く表現できていますが、若干「音を置きにいってる」感があります。強奏部やアクセントにもっと腰の入った打音が欲しい気もしました。予想「S」としてましたが結果は良かったです。

50 打5 枚方津田 (G)
冒頭からグラスハープがあったり・フレクサトーンを弓で弾く奏法があったり、なかなか興味深く演奏を楽しめました♪特殊奏法や小物にもしっかりこだわっているのは好感ですが、表現がやや直線的に感じたのが惜しい。スティックを飛ばしてしまった後のリカバリーも自然で、演奏に影響が出ない範囲で良かったです。予想「S〜G」、結果は久しぶり(?)のG獲得、おめでとう!

51 打5 生野 (G)
ビブラホンとドラムの配置が離れすぎたかも。勢いはあるのですが、<>を強引に持っていってる感じでフレーズの入り・切りがやや乱暴に聴こえます。予想「S」でしたが結果は良かったです。

52 打5 四條畷 (G)
50番と同じ曲でしたが、グラスハープやフレクサトーンなどの特殊奏法があまり印象的に聴こえてきません。強奏部でアクセントが揃いきれず、どこで何をやってるか分かりにくいのも気になりました。50番と並べてみて予想「S」としてたのですが、結果は同じくGで良かったです。

53 打6 河南 (S)
曲のイメージはしっかりと作れていますが、鍵盤のソロを回していく部分が流れぎみなのと、ffがグシャッ!と乱れて聴こえたのが気になりました。予想「S」

54 打6 東 (G)
冒頭から空気感と一体感が凄い!緩徐部もシッカリと歌い込まれて音楽のふくらみが伝わってくる好演です、ブラボー! 個人的にこの曲の(フェイドアウトしていく)終わり方はあまり好きではないのですが、打楽器の中で代表が出るとしたら間違いなくここだと思い、予想「代表に絡むG」でしたが・・・う〜ん惜しい!来年こそ!これからも期待しています♪

55 打6 大手前 (S)
フロント3人が鍵盤系、奥の3人が太鼓系の配置ですが、全体的に奥の太鼓系が大き過ぎたかも。あと、鍵盤のペダルの音か何か分かりませんが、静寂部で「パチ・・・パチ・・・」と大きめの異音(?)が響くのは気になりました。予想「S」

56 打8 扇町総合 (G)
迫力と存在感のある演奏です。シロホン・ビブラホンと比べて、ややマリンバの打音が聴こえづらいように思いました。鍵盤で若干のミスタッチが見られたのも惜しい。予想「S〜G」

57 管楽5 摂津 (B)
客席正面から見るとTpのベルが譜面に隠れてしまうので、ステージから客席に音が抜けにくい様に思いました。全体的にどの奏者も音程が不安定、タンギングがパン!と出ないのでモヤモヤ聴こえてしまいます。予想「B」、これからも頑張って下さい!

58 管楽5 柴島 (S)
個人個人はしっかり吹けています♪メロディラインが棒吹き気味なのがちょっと勿体ない。歌心とフレーズ感を意識したいところ。予想「S」

59 管楽6 岸和田産業 (B)
息の入った良好なサウンド感ですが、音の入り・切りが不安定、緩徐部の音程、全体的に棒吹き気味、などが気になります。予想「B〜S」、これからも頑張って下さい!

60 管楽6 住吉商 (B)
初心者が多いのか、個人の演奏技術がこれからですね。全体的に弱々しく・棒吹き気味・音程が安定しません。予想「B〜S」、まずは基本的な事から頑張って!

61 管楽7 高津 (棄権)

62 管楽7 吹田東 (S)
テンポ設定がナイス!バランス的にTuがやや弱かったか。個々の技量はそんなに高くないが、皆でよく考えて音楽を作られてますし、伝わって来るものの多い好演です♪予想「G」としていたのですが、結果は惜しい!

63 管楽8 芥川 (S)
ガバッとステージ上に広がった配置。トゥッティがしっかりと鳴り良好なサウンド、チームの意欲が伝わってきます。音の入り・切り・決めで潰れる音が目立つのと、バランスの出し入れが整理しきれていないのは惜しい。予想「S」

64 管楽8 東淀川 (B)
そこそこ曲のノリは伝わってくるのですが・・・全体的にメロディラインが抜けてこないのと、伴奏とメロディでテンポ感が揃わない部分が散見されます。伴奏ハーモニーのバランス・音程も気になりました。予想「S〜B」、これからも頑張って下さい!

65 管楽8 天王寺 (S)
Tbの配置、ベルがほぼ正面を向いているので、木管と金管の混合編成においては(生音が)審査員席に抜け過ぎる感もありました。全体的にアタックがやや乱暴で「タカタカタン!」が揃いづらい印象。予想「S」

66 管楽8 大和田 (S)
金管8重奏のTuをバリサクで吹き替えた編成。強奏部やトゥッティのサウンドは良好ですが、セッティングがやや奥に入ってるせいかステージ上で音が響き合って渦巻いてる印象(客席にバランス良く届いてこない)。伴奏パートの動きがモワモワして聴こえたのは惜しい。予想「S〜B」

67 管楽8 上宮 (S)
テンポが結構な快速(カットせずタイムに収めようとするとこのくらいのテンポになりますね)。Obの入ってる「てぃーちてぃーる」はあまり聴いた事なかったが、FltとObが良く響いてGood!ラストの1音は勿体なかった。予想「G〜S」としてたのですが、結果は惜しい。また来年に向けて頑張って下さい!

68 管楽8 大阪女学院 (G)
TuやEup・バリサクが居ない編成なので、BassパートはバスクラかTbのようですね。初めて聴いた曲でしたが爽やかにポップスチックで楽しめました♪細かい音符が流れぎみだったのは惜しい。予想「S」でしたが結果は良かったです。

69 Tb4  関大中高 (S)
これは楽しい演奏ですね♪コンテストは置いといて引き込まれました。トップ奏者は鳴りも良く・技術も高くてチームを引っ張ってますが、4人の鳴り・音色にやや差があったのが惜しいです。予想「B〜S」

70 金管3 千里青雲 (S)
キズは多かったのですが、3名のバランスが取れていて特にHrが好演♪予想「S」

71 金管3 東住吉 (B)
バリチューの4重奏曲をTb・Eup・Tuの3重奏で。Eupはかなり存在感ありましたが、アンサンブルとしては3人のバランスがもう一歩。予想「B」、これからも頑張って下さい!
話は変わりますが、ここの演奏中に客席で携帯が鳴っていたのはマナーがよろしくない。観客もちゃんと電源オフにしましょう。

72 金管5 香里ヌヴェール (G)
個々がシッカリと響き、5重奏と思えないサウンド感はナイス! Tpの音形がやや不安定で「ホエ〜」と揺れてしまうのは惜しい。予想「G」

73 金管5 咲くやこの花  (S)
良くまとまってますが、3連符の取り方に違和感があったのと、Tpの音色がイマイチで調子を落としてる感じでした。ドンマイ!予想「S〜B」

74 金管5 城南 (B)
編曲者名から見て顧問先生の編曲だと思うのですが・・・奏者の基礎技術があまり高くないのに、結構音域の広い編曲なのでちょっとシンドイ感じでした。予想「B」、これからも頑張って下さい!

75 金管6 相愛 (G)
サウンドも鳴りも良好ですが、あちこち荒い!もう少し丁寧さも欲しいところです。予想「S」でしたが結果は良かったです。

76 金管6 大商 (G)
Tpトップ、ここまでの中で最も吹けてると思いました。ラストのピッコロTpもナイス!予想「G」

77 金管8 泉北 (G)
良いサウンドしてますが、ややリズムもたつく・吹き伸ばしが不安定。終始同じようなテンションで1曲終わってしまった感じです。構成面・聴かせどころの工夫が欲しい。予想「S〜G」

78 金管8 八尾 (G)
全体としては良くまとまっていたと思います。ややTpが調子を落としていた印象で音色がイマイチ。予想「S」でしたが結果は良かったです。

79 金管8 建国 (G代表)
夏コンの印象と同様に、サウンドの張りと鳴りはここのバンドカラーですね。とにかく突き抜けるようなHrにビックリ!当日の相対的に予想「G・代表」、見事に初(?)のアンコン関西出場、おめでとう!目の覚めるような強奏部は好感なのですが、表現的にはちょっとストレート過ぎるかな、とも思います。弱奏部に不安定な部分も感じましたので、関西まで更に精度と表現を磨いて下さい。期待しています!

80 金管8 大産大附 (G)
コルネットのトップ奏者が好演!ガブリエリらしさは良く出せていますが、2クワイヤのTp2人とも音程が上がりきらない(ぶら下がる)のは気になりました。予想「G」

81 金管8 大阪学芸 (G代表)
Tp3人のうち2人はフリューゲル持ち替え、トップはピッコロTp持ち替えなど、難易度は高いが色彩感豊かな曲。キズは多かったのが惜しいがインパクトは抜群です♪予想「代表に絡むG」でしたが、見事に初(?)のアンコン関西出場おめでとう!まだまだ個々それぞれ演奏に余裕感が無く、タンギングも表現も荒いので関西大会まで仕上げを頑張って下さい!

82 金管8 住吉 (S)
表現面は良く作られてますが、スパッと発音できない所が散見され音程もやや不安定なのが気になりました。予想「S」

当日の代表争いは・・・まず「建国」が抜け、残りの一枠を「学芸」と「東」が競った感じかと思われます。今年は、過去数年間のアンコン府代表経験校が全部1日目に固まってしまった(もしくは出場していない)ので、2日目は「どこが代表になっても初代表」という感じでした。

やはり編成別に日程を分けて→その日ごとに代表選考ですと、どうしてもレベルの偏りが生じますので、府大会は1部門を1日開催で消化・代表選考できるようにアンコンでも地区大会の開催を痛切に願います。
演奏会日時
会場
H29年12月24日
八尾プリズムホール

投稿日2017.12.31 Sun 13:16:46
お名前・ハンドルネーム
MSG
演奏会名
2017年 第44回大阪府アンサンブルコンテスト
ご感想
※いつものごとくコンテスト目線で聴いた素人の感想です。

12/23 1日目

【高校の部:管打、木管】

1 管打6 PL (S)
Fltが好演♪金管は音の跳躍が安定せず、音が揺らいでしまうのが惜しい。予想「S〜B」
   
2 管打6 西 (S)
全体的に音の処理が短く・個々の音程も不安定な印象。バランス的に低音はもっと欲しいかも。最後の楽章はGood!演奏終了が分かりにくかったので、ラスト楽章を演奏し終えたら全員で立礼される方がよろしいように思います。予想「B〜S」
 
3 管打7 履正社 (G)
Tuは昨年同様に高さのあるイスを使い好演!全体的に整理しきれていない感があり、ややゴチャゴチャ・もわもわ聴こえた部分があったのは惜しい。予想「S」としてましたが結果は良かったです。

4 管打7 南 (S)
Timpナイスサウンドです。管のメロディが棒吹き気味で、やや主張に乏しく・印象に残り辛いと思いました。予想「B」でしたが結果は良かったです。

5 管打7 明星 (G・代表)
個々の音色がクッキリと鮮やかで、それぞれ演奏技術の高さが伺えますね。好演♪ 急部でややPerが遅れ気味だったのと、1曲の中でのメリハリや「強拍と弱拍の差」がボヤけてしまった感があるのは惜しい。総合的には管打の中では抜けており、予想「G、ひょっとして代表に絡む」としてましたが見事に代表おめでとう!関西大会まで詰めを頑張って下さい!

6 管打7 長尾 (S)
この編成でこの曲だとTuとPerを中央に配置した方がよろしいかも。全体的に棒吹き気味、音価が保てていない(音が短い)など、ちょっとたどたどしい印象でした。予想「B」でしたが結果は良かったです。これからも頑張って下さい!

7 管打8 鶴見商 (S)
この曲の聴かせどころである疾走感が良く出ていますね。場面場面での音の(バランス)出し入れが整理不足なのと、フレーズがもつれて遅れる部分が見られたのは惜しかった。予想「B〜S」

8 管打8 松原 (G)
ラストのピッコロTp、ブラボー! 全体的には良くまとまっている演奏でしたが、Timpが大き過ぎ・管の鳴りが若干弱く、管打のバランスが気になりました。予想「S」としてましたが、結果は見事にG獲得で良かったです。

9 管打8 寝屋川 (G)
管打編成のうち、管の編成が木管+弦バスなのでサウンドに統一感があり、また編曲もよく考えられた好演♪ まるで室内楽の弦楽合奏を聴いているような心地良さでした。惜しむらくは個々の音色にやや差が感じられたところ。ですが、編曲や編成に明確な方向性があり、予想「代表に絡むG」としていたのですが・・・結果は本当に惜しい。来年こそ代表を!これからも期待しています。

10 管打8 東百舌鳥 (T.O.)
Tuやバリサクが無い編成なのでTbがBassパートを担当。サウンドが軽めになるのは仕方ないのですが、TpとFlt以外の奏者は全体的に吹き方が弱々しく、強奏部でもmfくらいに感じられてしまいます。予想「B」でしたが、まさかのTOは残念。これからも頑張って下さい!

11 管打8 あべの翔学 (G)
個々の鳴りがシッカリしておりサウンド感が素晴らしい!(特にTbは個人的に好みの音)。急部でドラムのハイハットがあまり聴こえてこず、キレと疾走感が伝わりきれなかった印象なのが惜しい。予想は「G、ひょっとして代表に絡む」だったのですが、連続代表ならず残念。来年は関西に返り咲いて下さい!

12 Cla3 清明 (B)
柔かな音色とサウンドは好感。2nd・3rdがやや棒吹き気味で、表現も一本調子になってしまった印象。ラストに乱れたのは惜しい。予想は「S」としてましたが結果は残念。Cla編成は評価がシビアですね。これからも頑張って下さい!

13 Cla3 大阪 (B)
ダイナミクスの幅が狭く、茫洋と音楽が進んでしまう印象。もっと大げさに主張があってもよろしいかと思います。予想「S〜B」、これからも頑張って下さい!

14 Cla4 関西大倉 (G)
曲のイメージが良く伝わってくる、なかなかの好演です。B♭クラ4本編成の曲の場合、4人の音色の統一感がポイントだと思います。弱奏部の音色・細かい連符の演奏精度にやや難があったのが惜しい。予想「S〜G」としていましたが、見事にG獲得おめでとう!

15 Cla4 浪速高中 (G)
4人とも音色・演奏技術がかなり高いレベルで揃っています。特に音の入り・切りが絶妙! テクニック的には頭一つ抜けてる印象ですが・・・長生淳の難曲だけに審査員の判断が分かりませんでした。 予想「代表に絡むG」としてましたが、連続代表ならず残念。また来年に期待しています♪

16 Cla4 池田 (G)
ステージ中央に寄せた配置。曲の雰囲気も良く、メロディアスで感銘度高いです♪ ラストにやや雑さが見られたのが惜しい。曲調のせいもあるのですが、Cla4の中では最も好きな演奏でした。予想「G〜S」

17 Cla4 北野 (G)
上手くまとめてますが、B♭クラ3人の音色の質が違い過ぎてブレンドし辛いように感じました。<>の角度も不揃い感があり統一したいところ。予想「S」でしたが、結果は良かったです。

18 Cla4 北千里 (S)
今年のCla4は公立・私立ともに実力校が多いので、その中において演奏精度・フレーズの滑らかさにやや差を感じました。予想「S〜G」、数年前ならGど真ん中の演奏だと思うのですが・・・近年のCla4はどこもレベル高いので厳しくなってますね。

19 Cla4 同志社 (G)
テクニック・表現は良好です。ただ、(コンクールの印象から)思ってたより音色がよろしくなく、リードの調子がイマイチだったのかも。予想「G〜S」

20 Cla4 豊中 (G)
このバンドが打楽器以外で吹連アンコンに出場してるのは私は初めて見ます。個人技量が高く、音楽の流れ・表現が良くコントロールされていますね。時々、リードミスもどきの発音が見られたのは惜しい。予想「G〜S」

21 Cla5 三国丘 (G)
一人一人の鳴りが凄い!強奏部はこれまでのCla編成の中で最も響いています。ただ、個人的には曲の展開・構成にイマイチ面白さが感じられませんでした。予想「S〜G」

22 Cla5 金蘭千里 (S)
このバンドはまだ部が出来て3年目くらいだったと思いますが・・・(コンクールも含めて)個人技術が昨年から今年にかけて飛躍的に向上されており、今回も不安なく楽しめる演奏です♪ 気になったところとして、フレーズ内のリズムの取り方が不揃いで、曲のテンポ・拍子感が聴き手に伝わりにくい印象がしました。予想「S〜B」、来年に期待しています。

23 Cla5 泉陽 (B)
まず、楽器に息があまり入っていない感じです。音量がずっとmp〜mfを行き来してるくらいに聴こえてくるので、もっと主張が欲しいところ。予想「B」、これからも頑張って!

24 Cla5 関西第一 (B)
全体的にバランス良くまとまっていますが、緩徐部の下位セクションの音程が不安定、やや棒吹き気味なのが気になりました。予想「S」でしたが結果は残念。やはりClaは評価がシビアですね。

25 Cla7 常翔学園 (S)
昨年より個人技量や音色が向上されてますね。7重奏ですのでトゥッティのサウンド感や全体的なダイナミクスレンジの広さをもっと意識したい。予想「S」

26 Cla8 登美丘 (B)
雰囲気は良く表現できていたと思いますが、吹き伸ばしが安定しないのが惜しい。予想「S」でしたが、(Cla編成前半の)Cla4のレベルがどこも高かったので相対的に評価されてしまった印象です。また来年に向けて頑張って下さい!

27 Cla8 仰星 (G・代表)
冒頭からサウンド・余裕感・揃い方・鳴りともに段違いです。立体感のある音楽づくりもナイス、好演! 予想はもちろん「G代表」、今年も代表獲得おめでとう! まず府は順当に抜ける演奏でしたが、関西に向けてはまだまだ詰めるところが多いようにも思います。アルクラ・バスクラ・コントラなど低音パートの響きやエスクラ〜コントラまでのブレンド感が若干物足りない。スウィング部分ではノリノリで演奏されてましたが、身体の動きほどには出てくる音楽がノれていないようにも感じました。関西大会まで仕上げを頑張って下さい!全国出場を期待しています♪

28 Flt3 大阪朝鮮 (S)
Fltにはありがちなのですが、下位セクションのロートーン音の切りが下がってしまうのが惜しい。予想「S」

29 Flt3 常翔啓光 (B)
まだ新しいバンドですが、フレーズを大きく取ってのびのび演奏してるのはGood! 音色に息の音が多いのとやはりロートーンの切りが下がるのが気になりました。予想「S〜B」、また来年に向けて頑張って下さい!

30 Flt3 高槻中高 (G)
男子3人でのFlt3重奏に和風な曲調がピッタリ!色彩感にあふれる表現力で好演です♪ 表現を付け過ぎて大きく音程がズレてしまったところが惜しい。予想「G」

31 Flt3 夕陽丘 (G)
まず個々の音色が良好、素直な表現で好感ですね。隅々まで気の行き届いた、爽やかで気持ち良い演奏でした。ただ、コレといった主張はあまり感じられずコンテスト的にはやや印象に残りにくいかも。予想「S〜G」

32 Flt3 港 (S)
ここも素直な表現と気持ちの良いサウンド感で引き込まれました。高校の府大会ともなると技術の高さを競い合うような選曲が並びがちですが、一服の清涼剤のようにホッとする演奏で個人的には好みです。予想「S上位」

33 Sax3 大教大池田 (B)
冒頭から3人のピッチが揃っておらず、チューニングが合ってないかも。たどたどしく聴こえる所も散見され、ちょっと奏者の技術的に背伸び選曲だったかも知れません。予想「B」これからも頑張って下さい!

34 Sax4 初芝立命館 (S)
シッカリとまとまってるのですが、バリサクが全体的に出し過ぎかも。ちょっと乱暴さが気になりました。予想「S」

35 Sax4 阿倍野 (G)
全体的にサウンドが良く響き、ソプラノ奏者上手い!日常の修練が良く伝わってくる好演です♪ ここもバランス的にバリサクがやや大きく、荒く聴こえた部分が見られたのが惜しい。予想「G」

36 Sax4 福井 (B)
奏者がとても楽しそうに演奏されていて、メンバー同士の信頼感と一体感が伝わってきますね。コンテストを抜きにして魅かれる演奏でした♪演奏的にはビブラートが欲しいところ。予想「S〜B」、これからも頑張って!

37 Sax4 清教 (G)
個人技量が一定以上のレベルで揃っています。緩徐部の音程に若干の不安定さがあり、連符部分もややゴチャゴチャしてしまった印象。予想「G〜S」

38 Sax4 山田 (S)
雰囲気良く演奏されていますが、終始アルトがややベンド気味に吹いているのは、審査員の好みが分かれそうだと思いました。予想「S」

39 Sax4 岸和田 (S)
全体のサウンド感・まとまりは良好。ですが、1曲を通しての表現・テンションがやや一本調子で、この曲の聴かせ所や主張が伝わってきにくい印象でした。予想「S〜G」

40 木管4 旭 (S)
B♭クラ2+Ob2という編成は珍しいかも。4人のピッチが不安定なのと、この曲はある程度大げさに表現しないと聴いてて飽きがくるように思います。予想「S〜B」

41 木管7 大阪成蹊 (S)
Bassパートにバリサクやバスクラが無く弦バスのみなのでやや低音が物足りない印象ですが、曲の雰囲気・イメージは良くとらえられていると思います。もう一歩、思い切った主張があっても良かったかも。予想「S」

42 木管8 精華 (G)
個人技術が一定のレベルで揃っており良くまとまっているのですが、表現・演奏精度においてあちこち詰めが甘い印象。場面のイメージがやや伝わりにくい感じで惜しい。予想「G下位」 
別の話ですが、ここの演奏中に会場内で腕時計のアラームが鳴ってしまっていたのは残念。コンテストですから観客も十分に配慮が必要です。

43 木管8 桜塚 (B)
冒頭からピッチが合っていません。→中盤から何とか持ち直すも、メロディが全体的に棒吹き気味、Saxが上ずる部分も散見されました。予想「S〜B」、音程感を鍛えたいところですね。また来年に向けて頑張って下さい!

この日の代表選考は・・・まず「仰星」が抜けて、残りの一枠を「寝屋川」「浪速」で争い、割って入るとすれば「明星」「あべの翔学」かと。仰星以外の4校は当日の審査員の判断でどこが抜けてもおかしくないと思いました。

残りの3日間ぶんも時間を見つけて書いていくつもりですが、正月休み中に間に合わなかったら悪しからずご了承下さい。
演奏会日時
会場
H29年12月23日
八尾プリズムホール

投稿日2017.12.27 Wed 08:10:15
お名前・ハンドルネーム
元Euph吹きのGupRam*
演奏会名
吹奏楽連盟アンサンブルコンテスト
ご感想
どなたか今年(2017)の吹奏楽連盟アンサンブルコンテストに見に行かれたかた、感想お願いします!後輩やら同期やらがたくさん出場していたのですが、見に行けずじまいだったので…
演奏会日時
会場
2017.12
大東市立文化会館 サーティーホール
性別
女性
年齢
10代

投稿日2017.11.29 Wed 12:49:17
お名前・ハンドルネーム
MSGさんのファン
演奏会名
全日本マーチングコンテスト
ご感想
先日行われた全日本マーチングコンテストですが、
諸事情で見に行くことが出来ませんでした。

中学の部、高校以上の部を見に行かれた方、個人的な感想で
かまいませんので、書き込んでいただけると嬉しいです。
いつもMSGさんの感想を楽しく拝見していますが、
アップされていない様なので・・・。

勝手なお願いではありますが、よろしくお願いします。
演奏会日時
会場
2017/11/19 大阪城ホール
性別
女性
年齢
30代

投稿日2017.09.25 Mon 23:58:22
お名前・ハンドルネーム
MSG
演奏会名
第45回 関西マーチングコンテスト
ご感想
※マーチングは座奏より更に個人の受け取り方・視点に違いがありますので、あくまでもコンテスト的に観た個人的感想という事でご了承下さい。

【高校以上の部】

1 河瀬 (B)
「三ジャポ」を持ってきた選曲はナイス!朝イチにしてはなかなか良好なサウンドですが、構成がイマイチ盛り上がらない。マーチングTu2本だけなのもBassパートがちょっと弱いように感じました。予想「B」、これからも頑張って!

2 扇町総合 (B)
府大会よりも会場が大きくなった分サウンドが弱く聴こえたかも。Fltソロのピッチがよろしくなかったのと、シンコペの取り方など府大会からあまり改善点が見られなかったので、やはり構成的にも印象に残りにくい。しかしながら例年の扇町より向上してると思ったので予想は「S」としてましたが、結果は予想外。今年の演奏・演技でBは厳しい。

3 仰星 (S)
府大会で気になった「ファンファーレとマーチの変な間」も、素早くスネアのカウント入れるなど対処されていてあちこち向上されていますね♪ 何より前の2校とはサウンド・音色が大違い。欲を言えば「インザストーン」でもっとガッツリTpが飛べば更に良いかも。スマートなコンテ・洒落た選曲の独自カラーが定着してきた感じですね。「宇宙のファンタジー」導入部分のSaxアンサンブル素晴らしかった!予想「S〜G」、全団体聴き終えた後でもG取れたかな?と思ってたので正直惜しい!

4 京都橘 (G)
確か今までは樹脂スーザだけだったはずだがピカピカの銀スーザが3本増えていた。Youtubeで観た京都府大会よりサウンド面は向上されていた(特にCla)感じですが、それでもまだまだ荒い印象です。う〜ん、楽しいショウではあるのですが・・・ちょっとあれこれエンタメ要素を入れ過ぎて「とっ散らかってる」感がしてしまう。あと、ここの会場は足音が響くので(飛び越す部分など)ドカドカ余計な雑音がしてしまうのも個人的には冷めてしまいました。予想「G」

5 平安 (S)
ファイナルファンタジーで統一。ちなみに私は全くFFを知らないのだが、演奏力もMMもそこそこまとまっていて楽しめました。後半は疲れが出てるのかフレーズ切りが短くなってしまったのが惜しいです。コンテ・構成にもう一ひねり「オッ!」と思わせる部分が欲しい。予想「S」

6 箕面自由 (G代表)
完成度はピカイチです。Obソロ、タンギングでスパッと発音できなかったのはドンマイ。←全国でリベンジです! ただ、(私が毎年観てるからかもしれませんが)選曲・コンテ・構成にインパクトは薄く、全国までに印象付ける何かが欲しいところ。予想「代表に絡むG」、見事に代表おめでとう!全国G目指して頑張って下さい!

7 学芸 (S)
う〜ん・・・ここも基本をしっかり詰めればGに届きそうな気はするのですが・・・。サウンド・MM・構成などあちこちが少しずつ足りない印象。「すばる」や「滝2」のように、もっとM協スタイルに舵を切ったほうが合ってるかも知れません。以前も菫中かどこかの感想で書きましたが、綺麗な衣装のDMはともかく演奏者がショウの途中で(そのままの格好で)バレエ演技をするのは個人的に違和感を感じます。予想「S」、まだまだ成長するバンドだと思いますので頑張って!

8 淀工 (G代表)
府大会よりは随分と仕上げてきてました。フレーズの取り方・アーティキュレーションがバチッ!と揃ってるのはお見事。が、ピッチや音色に難があるところも見られ、代表確実とは思いませんでした(淀工としてはイマイチ)。カーペンターズのTpソロ、例年は「ソリスト1人に後ろの奏者がカブせて吹いてた」のですが、今回はソリスト2人にしてましたね。予想「代表に絡むG」、昨年も書きましたが演目のマンネリはさすがにそろそろ変化が欲しいところ。

9 市立尼崎 (S)
夏コン自由曲でも演ってた「アイーダ」のファンファーレをオープナーに持ってきたのはナイス! 奇をてらった事をせず、ごくオーソドックス・真摯にパレコンに取り組んでるように見受けられるのは好感。橘とは対極でしょう。 ラストの「エルクン」がイマイチ盛り上がりに欠けた印象で予想「S〜G」、ここも仰星と同じく絶対評価ならG取っててもおかしくないと思いました。

10 滝2 (G代表)
サウンドはピカイチ、コースタイルのMMもスキがない。007はこのバンドにピッタリで、ポージングやコンテがいちいち格好良い♪後半にちょっとショウの流れがダレた感があるのは惜しかった。予想「代表に絡むG」、見事に代表おめでとう!まだまだここから伸びしろがありそうですので全国に期待してます!

11 近江 (B)
自由演技、「ONE!」をマーチングで演ってるのですが・・・この曲は割とドラムがメインだと思うので、マーチングで演るにはその辺りを工夫しないとあまり曲の面白さが伝わってこない(拍子のエッジが効いてない)気がします。予想「B」、これからも頑張って下さい♪

12 星林 (B)
ここは公立高校の1・2年だけなので、他の3年まで出てるバンドとは演奏力に差を感じますが、頑張ってますね♪アルト男子がメチャメチャポップス吹きでベンドを使いまくるのですが、ちょっとやり過ぎかも?ラストへの盛り上げ方に一考欲しい。予想「B」、これからも頑張って下さい!

13 すばる (G)
ショウとしては印象度バツグンです。ただ、昨年も書きましたが「歌を多用してる」のと演奏の荒さがパレコンでは評価されにくいかも。冒頭やコンテは変更されてますが、構成・選曲はほぼ昨年と同じ+やや演奏力が落ちてる印象でしたので、個人的には昨年ほどの感銘は受けませんでした。予想「G〜S」

14 尼崎双星 (S)
編曲の具合もあるのか、ここのバンドとしてはサウンドが物足りないような気もします。演奏・動きともにややモッチャリしてしまった印象でした。もっと上手いバンドのハズですが・・・予想「B〜S」

15 郡山 B
ワッソン版のパイレーツ。ここも「星林」と同じく公立校の1・2年のみなので、それほど演奏力が高くない。雰囲気は良く表現できてたと思いますが、構成がやや冗長に感じました。予想「B」、これからも頑張って下さい♪

16 早稲田 G
どの場面でもラインきっちり。圧巻なのは「第九の木管メロディ」での規定外周。ワザと曲のピアノ部分で外周を歩くバンドは多いのですが、この会場だとほとんどは足音がジャマします。ところが早稲田は「かかと歩き」で足音がしない! 全体の構成も良好でしたが、もう一つ二つはフォーメーションでワザを見せる部分があった方が印象に残るのかも知れません。サンバステップでの交差はちょっとゴチャゴチャに見えてしまったかも。ラストにかけて盛り上がる部分では「人数上限の81人のバンドとの音圧の差」を感じました(やや音圧が足りない)。予想「代表に絡むG」、このバンドほどのカレッジスタイルは全国的にも少ないので全国行って欲しかったが・・・結果は残念です。来年こそ!

17 両洋 (S)
ここも京都府大会は動画だけ観たのですが、その時の印象通りでした。ドリルアレンジが高度過ぎて演奏力・MM技術が追い付いてきていないように感じます。FltやA.Saxソリストのピッチも低く、どこをとっても消化不良の感があります。演奏力もMM技術も一定のレベルはあると思うので、コンテと選曲の難易度をもう少し落して→完成度を上げる・ショウを咀嚼する方がコンテスト的には評価が高いと思うのですが・・・非常に「勿体ない」気がします。予想「S」

代表選考は、上記にあるように「箕面自由・淀工・滝2・早稲田」の争いでどれが落ちるか分からない、といった印象でした(少なくとも個人的には)。・・・しかし関西代表枠が「3」なのはキツイですねえ。

あと、このまま淀工や箕面自由が「全く同じ曲・コンテで全国へ抜ける」年が続くと、吹連マーコンが停滞してしまうようにも思います。「連続した年に同じ選曲をしてはならない」とか吹連に規定されるよりも、バンドの指導者・部員の方から「新たな選曲・構成・コンテに挑戦する気概」を見せて頂きたいと痛切に願います。

※中学の部は全く見ていないので他の方お願いします。
演奏会日時
会場
H29年 9月23日(土)
大阪市中央体育館

投稿日2017.09.23 Sat 10:13:37
お名前・ハンドルネーム
おばちゃんです
演奏会名
関西マーチングコンテスト
ご感想
今日のマーチングコンテストの感想を 誰か教えて欲しいです🙇💦
演奏会日時
会場
大阪府中央体育館
性別
女性
年齢
30代

投稿日2017.09.22 Fri 23:43:06
お名前・ハンドルネーム
Y
演奏会名
大阪府マーチングコンテスト
ご感想
MSGさん、見事な講評をありがとうございました!
明日は関西マーチングコンテストですが、また講評をよろしくお願いいたします。
性別
女性

[ 1 → 10 件 を表示中 ] [ 最大記録件数100件 ]
Page >>123456

最大記録件数より古い過去ログ


■ ここに記帳されているリストは閲覧以外に使用する事を禁止します。(禁無断転載・使用)
■ 一定数を超えると別ファイルとして保存されます。保存ファイルは一定期間保持されます。
■ Base Script CGI Rescue
■ Type-D v3.05 basic [ arranged by Artemis ]